医療法人 山田歯科医院
HOME
一般・小児歯科
診療内容
矯正歯科
矯正治療の流れ
矯正治療症例
ご案内
料金表
院長・スタッフ紹介
お問い合わせ
スタッフ募集
山田歯科医院
一般・小児歯科
     診療内容


当院では、患者様のご不安やご負担を考え、できるだけ痛くない治療を心がけております。

保険の範囲内での治療で、できる限り.最良の治療をさせて頂いております。


   審美歯科

   笑った時、歯の色や歯の隙間、歯の詰め物の色が気になりませんか?
   審美歯科治療ではそれらの問題を改善し、美しい歯並び、口もとを手に入れる事ができます。

クラウン(被せ物)、インレー(詰め物)
   虫歯の進行を止める為に、虫歯に侵されている部分を削る必要のある場合があります。
   その場合、削った部分に色々な素材(ポーセレン、金属等)で詰め物をします。
   これをインレーといいます。また、虫歯の部分が大きく、歯髄の治療が必要な場合は、
   治療後、歯全体にかぶせる物をつくります。これをクラウンと呼びます。

   【治療例】
   下の写真は、金属製の詰め物をポーセレン製の詰め物で治療した例です。
   ポーセレンは陶材でできており、どこに詰め物をしたのかもわからないくらい自然です。

before→after

レジン修復治療
歯の色に合わせた樹脂を貼り付けることで、
欠けた歯の部分や歯と歯の隙間を
素早く、簡単に埋めることができます。
歯の色に合わせた充填物(レジン充填材)
金属の充填物よりも健康な歯と
見分けがつかなくなるだけでなく、
耐久性に優れています。
ホワイトニング&歯の表面クリーニング
コーヒー・紅茶・ワイン・カレーなどの色の濃い飲食物や
タバコなどを長い間取り続けると、
歯の表面の汚れが目立ち、気になりませんか?
ホワイトニング&歯の表面クリーニングを行えば、
歯の表面をなめらかにして明るく、白い、
均等の取れた歯になります。
歯を削らずに、白く美しい歯に誰もがなれる、可能性の高い
安全かつ有効な治療方法だと言えます。
ポーセレンセラミック
審美的な部分で不満があるケースの場合、
審美性の高いポーセレンセラミックを導入することにより、
自然な、透明感のある歯に仕上がりますので、
歯ぐきの黒ずみなどの問題を解消することができます。
ラミネートベニアクラウン
ラミネートベニアクラウンはポーセレンを歯の形にあわせて
盛り上げて作るものと強い圧力をかけて作られる、
セラミックス製のシェルを歯に直接
貼り付けるタイプがあります。
ラミネートベニアクラウンによって素敵な
スマイルに変身できます。また適切な治療と
定期的なメンテナンスにより長期間使用できます。
   歯周歯科

歯周病とは・・・
一般的に「歯槽膿漏(しそうのうろう)」と呼ばれ、歯周病菌により
歯槽骨が溶かされる病気です。

初期状態では歯ぐきに炎症が起こり、腫れたり出血したりします。
悪化すると膿みが出てきて歯槽骨が溶けていき、
最終的には歯が抜けてしまいます。

歯周病はかなり進行しないと症状が出てこないので、
早いうちの治療が大切です。

歯周病対策
歯周病の対策として、歯石の除去や歯周ポケット内の除石を行うことにより歯周病の進行を阻止します。
また、当院ではレーザー治療も取り入れています。
レーザーを当てることで歯周病の原因となっている細菌が減り、ウミが自然に出て、出血や痛みがおさまり、治りを早くします。また、予防として歯周病の原因の歯垢をためない、増やさないことが基本です。
そのためにはまず、正しい歯ブラシの方法で毎日実行することです。歯の表面を歯垢のない清潔な状態にしておくことが何より大切です。

当院では、ブラッシング指導を行わせて頂いております。お気軽にご相談下さい。

 
診療風景:歯周病対策

  チェアサイドのモニターで、動画等の画像を見ながら、衛生士が説明し指導いたします。

歯科レーザー治療
レーザーには、レーザーメスとして幅広く使用されていることは
もちろんのこと、殺菌・消毒・止血・鎮痛・消炎等の効果があり、
歯周病や歯の根の治療、歯ぐきの黒ずみ、ムシ歯の予防等、
歯科の分野においても様々な用途でレーザー治療が活躍します。
レーザー光は、健康な歯には何も影響せず
虫歯菌に冒された部分のみを除去する事ができるなど、
「健全で健康な部分」を傷つけることなく安全に治療することができます。
安全性は十分立証されており、妊娠中の方やペースメーカーを
使用している方でも、安心して治療を受けて頂くことができます。

   【治療例】
   下の写真は、口内炎をレーザー機器により治療した例です。
   通常治癒に10日程かかるものですが、レーザーを照射することにより、
   痛みも軽減され、4〜5日ほどで治癒します。

   小児歯科
小児歯科は、乳幼児期から永久歯が
萌え揃うまで(12〜13歳)を対象としています。
虫歯の治療や予防処置、永久歯の歯並びや噛み合わせが
正しくなるように指導や治療を行います。
当院では毎来院時にブラッシング指導を行っております。
小児歯科治療は、ただ単にお子さんの虫歯を治療するだけではなく、
お子さんの健やかな成長を歯科医師の立場から支援し、
親御さんと一緒に、健康で丈夫な歯を育てていきたいと考えています。
当院では1歳児から口腔衛生指導を行っております。
小児歯科

   予防歯科
予防歯科 むし歯が痛くなってから、歯ぐきから血が出てから、
治療を開始するのではなく、日頃から虫歯のチェックや
歯垢、歯石の沈着を除去する定期的な診断が必要です。
痛みを伴う治療は誰でも嫌なものです。

そうなる前に3,4ヶ月に一度、定期健診をすることによって、
いつまでも健康な口もとを保つことができるのです。

そうすれば仮に虫歯が見つかったとしても、削ったり、麻酔をしたりと
痛みを伴う治療をすることなく、処置できます。予防が大切です。

   スポーツ歯科
マウスガード(マウスピース)
マウスピース・マウスプロテクターなどとも呼ばれ口の中を保護する装置です。
運動能力の向上や、歯・アゴ・口のまわりのケガ・脳しんとうを防止するために
各個人の歯に合わせて、ゴム質のマウスガード(マウスピース)の作製も行っております。

   その他

顎関節症
顎関節症は、20歳代の女性に多く見られます。
アゴを動かすと額関節が痛んだり、雑音がしたり、額関節周囲の筋肉や靱帯の圧痛など、
アゴの運動異常を主症状とし、首や肩がこったり、腕に症状の出ることもあります。
症状にもよりますが、テンプレートというマウスピースのようなものを入れて、
関節を正しい位置に回復することにより症状はおさまります。

HOME | 診療内容 | 矯正治療の流れ | 矯正治療症例
料金表 | 院長・スタッフ紹介 | お問い合わせ | スタッフ募集
    〒577-0837 大阪府東大阪市寿町2-2-2  【TEL/FAX】 06-6736-3228
COPYRIGHT(C)医療法人山田歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.